【GTA5】Steam版とRockstar(ロックスター)版の違いは?

GTA Vの購入を考えているので、Steam版とRockstar版(ロックスター)の差について調べてみました!

まず、Steam版でもソーシャルクラブのアカウントにログインしてプレイするので、どちらのアカウントからでも一緒にプレイすることが可能です。Steamに付いているハック検知機能である『VAC secured』も使われていません。

しかし、ググってみると3点ほど差はあるようです。

1. 価格の差

GTA V G2A 価格
G2Aで見てみると、Steam版とRockstar版では、倍近く差があります。

Steam版では、ギフト購入でのインベントリに追加機能が削除されたので、セール品をG2Aに出品することが不可能となりました。G2Aで出品されているGTA Vは、昔にギフト購入したものです。またコード・キーとしてSteam版は販売されておらず、価格は高騰していくので、Steam版が欲しければ早めに購入した方が良いと思います。Steamのセールだと、3500円程度で購入できます。

反対にロックスター版は、2000円-3000円の間で、Humblestore等の正規の鍵屋で頻繁にセールが行われています。セール情報は、isthereanydealでチェックしときましょう。

https://isthereanydeal.com/search/?q=grand+thieft+V#/page:game/info?plain=grandtheftautov

2. ダウンロード速度

GTA V ダウンロード速度 遅い

Steamでは、コンテンツのダウンロード専用のサーバーを用意しているので、コンテンツのダウンロード・アップデート・パッチ当てするのには、Steam版が良いみたいです。ロックスターではかなり遅いようで、買い替える人もいます。

3.トレーディングカードとアチーブメント

Steam トレーディングカード

ロックスター版でもSteamクライアントから起動が可能ですが、Steamにだけ用意されているトレーディングカードやアチーブメント等のサービスは使えません。

とういことで、基本的には同じですが、価格差を考えたら、海外の鍵屋のセールでロックスター版を買った方が良さそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク