SteamゲームのSub IDの見方と調べる方法

sub ID 調べ方

SteamゲームのSub IDの見方と、調べる方法を解説します。

Sub IDとは

sub ID cod ww2

Steamで登録できるアプリケーション(App ID)には、販売元などによって固有のID分けがされています。このサブカテゴリーがSub IDのことで、Steam Data BaseでSub ID調べることによって、起動・登録(有効化)・言語・表現規制等があるか判別できます。

Sub IDの見方

Sub ID 見方

主な規制の英語表記。以下のそれぞれの表記がなければ、規制がないことになります。

  • This package is only purchasable in specified countries(購入・登録制限)
  • This package can only be run in specified countries(起動制限)
  • No cross region trading and gifting(グローバル版でも地域間ギフト不可)

あとはDepotsを確認すれば、日本語があるか判別できます。

Steamストアでチェック

Sub ID カードに入れる

『カートに入れる』を右クリック、検証を選択、Chromeデベロッパーツールを開きます。addToCardのカッコの中に、Steamストアで販売されているSub IDが表示されます。

また『カートに入れる』にカーソルを合わせるだけでも、ブラウザ左下にSub IDが表示されます。

所持しているゲームをチェック

ETS2 Sub ID

ゲームをインストールした状態で、ライブラリからショートカットを作成します。ショートカットを右クリック、プロパティからApp IDが確認できます。その後、コンソールモードでSteamクライアントを開きます。

Sub ID ETS2

コンソールタブの下にある入力欄に『licenses_for_app xxxxx(App ID)』を入力します。その後、そのアプリから割り振られた固有のSub ID(Lisence PackageID) が表示されます。その他、登録時の国・時間も見ることができます。

ギフトをチェック

Steamgift SuB ID network

ブラウザからSteamのインベントリに移動して、デベロッパーツールを開き(Ctrl+Shift+iを同時押し)、Networkタブを選択します。

自分ライブラリに追加 Steam

『自分のライブラリに追加…』をクリックすると、上の画像の選択画面がでてきます。選択画面で、デベロッパーツールを確認します。

validateunpack steam

Validateunpackをクリックすると、デベロッパーツールにSub IDが表示されます。

鍵屋でチェック

規制があるか分からない場合は、鍵屋でSub IDを聞いてみましょう。

GamersGateでDragon’s Dogma: Dark Arisenがセール中だったんで、日本語対応しているか疑問だったので、SubID聞いたんですよね。GamersGateの単発返答に、ツボったんですがww自分の英語は間違いだらけですがww

もしかして、自分嫌われてるんですかね。一回、間違って購入したゲームを返金したことあるすんよね。

Steamではおま国解除されて、日本語対応されていますが、Dragon’s Dogma: Dark ArisenのSubIDをチェックしてみると、やっぱ日本語に対応してないっぽいですね。GamersGateの商品ページには日本語対応ってなってたので、SubID聞いてみて良かったです。Capcomと契約してるキーじゃなさそうwwStreet Fighter Vも普通に日本から購入できるみたいだから、故意に売ってるのかもしれませんね。

とういことで、SUB IDをチェックして、制限がないか調べることができるので役立つかもしれません。明らかに格安で売られているゲームは、購入後に確認してみるのも良いかもしれませんw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク