G2Aが『Sword Art Online: Fatal Bullet』の鍵屋最安値?

ソードアート・オンライン フェイタル・バレット Steam 鍵屋 比較 SAO

STEAMで発売された『Sword Art Online: Fatal Bullet(ソードアート・オンライン フェイタル・バレット)』の鍵屋比較をしてみました。

http://store.steampowered.com/app/626690/Sword_Art_Online_Fatal_Bullet/

おま値・おま国?

ソードアート・オンライン フェイタル・バレット steamdatabase おま値

Steamdatabaseで価格を調べると、米国基準価格より66%高く、ロシア版と比べれば400%以上高く『おま値』設定されています。

ちなみにロシア版の場合は、登録にリージョンロック(地域制限)がありますが、起動制限はありません。SAOのSTEAM公式ページは一つしかないので、どのリージョンのコードでも有効化さえできれば、日本語対応や起動に関しては制限はありません。ただし、VPNを使って登録をすると、アカウントBANやゲーム削除される等のリスクがあるので、当サイトではお勧めしていません。

海外の鍵屋で販売されているグローバル版のコード・キーなら、アカウントBANのリスクもなくSTEAMより安く購入できます。セール情報はIsthereanydealで確認しましょう。鍵屋には、それぞれ特色があり注意したい点もあるので、個人的にお勧めする鍵屋を紹介します。

ソードアート・オンライン フェイタル・バレットの鍵屋比較

Gamersgate

gamersgate 鍵屋 Sword Art Online: Fatal Bullet SAO

Gamersgateでは、zVault払いができるので、自分はここで購入しました。

zVaultはゲームに特化した支払いサービスで、razorが運営しています。プロモーション目的で最大1.5-3割り増しでzGoldをチャージができるキャンペーンが年に数回行われています。またGamersgateと提携していて、一度の支払いが高いほど割引率が高くなり、最大2割り引きで購入することができます。zVault詳細はこちらのリンクから。

Sword art oneline gamersgate 最安値

Season Passを含めて5889zGold支払いました。100zGoldが1ドル換算なので、Sword Art Online: Fatal Bulletだけなら40ドルですが、自分はキャンペーンの時にチャージ(Top-up)をしているので、40ドルからさらに2割引程度で購入できたことになります。さらにzVault支払いにより、Steamキーと交換できる5889zsivlerとGamersgateで使えるBlue Coinsが5%分キャッシュバックされています。STEAMだと8856円ですが、実質4000未満で購入することができました。

https://www.gamersgate.com/DD-SWORD-ART-ONLINE-FATAL-BULLET/sword-art-online-fatal-bulet

Humble Store

Sword art oneline gamersgate 最安値

海外では一番人気な鍵屋です。ハンブルマンスリー加入者なら10%オフと、定価から5%がハンブルWalletにキャッシュバックされます。5%は加入者でなくても入ります。

現在はマンスリー加入者に、ギフト可能な10%割引リンクも配れているので、ネットで配っている方もいるかもしれません。欲しい方はコンタクトからメッセージして頂ければ、10%オフになるリンクをお渡しできます。あと、こちらのリンクから新規でハンブルマンスリーに加入してくれた方には、アマギフ200円分のコードをキャッシュバックします。

Fanatical

Fanatical SWORD ART ONLINE: Fatal Bullet

現在は50ドルですが、クーポン配布やセールが頻繁にあるので、マンスリー加入者でなければHumbleより安い場合があります。

https://www.fanatical.com/en/game/sword-art-online-fatal-bullet

他にも鍵屋が多くありますが、上記の3つが人気な鍵屋になります。

とういことで、日本のSTEAMだと8860円ですが、海外の鍵屋では4000円以下で購入することも可能です。鍵屋で買っても予約特典も付きますし、STEAMで買うメリットといったら返金対応が受けれるぐらいです。

G2Aでもありますが、今のところ鍵屋で直接購入した方が安いです。注意したいのはASIA(アジア)のキーも販売されていますが、日本のリージョンはグローバルなので、間違ってアジアキーを買わないようにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク