G2Aで買った『STEAMギフトリンク』が無効だったから、セラーに問い合わせてみた

Steam gift error message

G2Aで『Just cause 3』を購入したんですが、無効のSteamギフトリンクが送られてきました。

まずSTEAMギフトリンクとは?

STEAM ギフト リンク G2A

STEAMギフトリンクは、インベントリ内にあるゲームをメールアドレスに送って、そこに貼り付けられているリンクのことです。そのリンクを開くと、ゲームを受け取ることができます。

Steamギフトリンクが無効な場合、以下のようなメッセージが表示されます。

This gift is no longer available for you to redeem. The sender has either restored the gift to their inventory or sent it to someone else.

アイテムが既に誰かに送られたか、自身のインベントリに戻した場合。

There was a problem redeeming the gift. Please try again later, or contact Steam Support for assistance.

既に有効化されている、自分のライブラリで同じゲームを所持していて有効化できない場合等。

自分の場合は、「This gift is no longer available for you to redeem.」と表示されていました。

何かの手違いで、Steamギフトをインベントリに戻したか、誰かに先に送ってしまった可能性が高いと思い、Resolution Centerで、まず直接セラーに問い合わせてみました。

セラーに問い合わせ

最初に問い合わせるときに、コードは信用できないので、エラー画像を添付して「ギフトで送るか、返金してくれ」ということを伝えましたが、再度エラー画像を送って求められています。

エラー画像を送ると、「Steamギフトがいつ有効化されたか、Steamサポート問い合わせてみて」と・・・

この瞬間にコイツ確信犯だなと思いました。

Steamギフトリンクで取引してるわけですから、自分が作ったSteamギフトリンクが有効化されたなら、メールアドレスに通知が来ますし、アカウントのギフト履歴にも表示されます。

なのに、こういうことを言ってくるということは、詐欺る気満々だなと感じました。

G2A セラー やり取り

G2Aの判断になると思ったので、ムキになってるわけじゃないですが長文で返答しました。「通知が来てるだろ?自分のアカウントみればわかるだろ?」みたいなことですね。

それと、自分が購入していないのに、いつ有効化されたなんてSteamサポートが答えてくれるはずがありません。

Resolution Centerで3日以内に返答せず放置すると、こちら側の負けになります。このセラーは意図的に、そういうのを狙ってるんだと思います。

返金は1週間後に完了

G2A 返金

セラーから返金対応を受けてから、2日後にメールに通知が来てました。セラーと、やり取りをしていたので結構掛かってしまいました。

しかし、すぐ「escalate to claim」してG2Aに問い合わせしたら、返金されない可能性が高かったと思います。

G2Aはマーケットプレイスなので、セラーとやり取りをして、問題が解決できない場合に、「やり取りを見て」G2Aが最終的に判断する形になります。

G2Aがセラーに証拠を求めることもあるかもしれませんが、そんな面倒なことはあまりしないと思います。というのも、自分がセラーやってる体感として、即「escalate to claim」するバイヤーは、即負けしています。それに「escalate to claim」クリックする際に、セラーとやり取りをちゃんとしたか警告が出てたと思います。

G2Aで返金が受けれなかったという人は、セラーと直接やり取りしてない人が多いんじゃないでしょうかね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク