良ゲームが無料配布される『alienwarearena.com』の紹介!

alienwarearena.com(エイリアンウェア・アリーナ)』の紹介と、アカウントのレベル上げ方法について解説します。


https://www.alienwarearena.com/ucf/Giveaway

alienwarearena.comとは

dead by daylight 無料配布

Alienwareが運営するゲームのコミュニティーサイトです。

このコミュニティーサイトで、有名タイトルのベータ版や、Steamのゲームコードが週1-2回程度で無料配布されています。

過去にギブアウェイされたタイトルのリストには、『dead by daylight』『ソニック・ザ・ヘッジホッグCD』や、ベータ版『Warhammer: Vermintide 2』『Destiny 2 』等がありました。

しかし、簡単にゲットできるわけでなく、配布数とレベル条件ある場合があります。

レベル条件を満たすためには、alienwarearena.comでARP(アリーナ・リワード・ポイント)を一定数まで貯める必要があります。

『Dead by daylight』の条件であったLv10までは、500ポイントを貯めれば到達できます。Areana Rewardでレベルに必要なARPが確認できます。

同じゲームの無料配布が繰り返されていることもあるので、500ポイントを目標に貯めてみようと思います・

APRを貯める方法

ARRを獲得する方法は3つほどあります。

  • デイリークエスト(Daily Quests)
  • 連続ログイン・スレッド投票
  • コミュニティー活動

サイトの右下にあるAPR STATUSから、それぞれのタクスの達成度を確認できます。

連続ログイン・スレッド投票・コミュニティー活動は、その名の通りなので、解説は端折ります。今回、デイリークエストをやってみました。

デイリークエスト

二つありますが「Experience Intel® Optane™ Memory」の方は、単純にランダムでARPが獲得できます。最大100APRですが、数日やってみましたが、だいたい5-10APRが多いようです。

もう一つの方は、画像から一つのキーワードを見つける連想ゲームです。週替わりで平日のみ行われています。

毎日新しい画像が追加されていき、1日1回だけ回答できます。正解が早い方が、貰えるARPが増加するみたいです。

激ムズで、みんなで正解のキーワードを見つけるために、専用スレッドが毎週立てられます。

正解が見つかれば、スレッドのタイトルにSolved(解決済み)が付き、スレッド内でキーワードを見ることができます。

下の画像3つは、先週の初日に公開されたものです。

わかったら最後に出てくるところで、キーワードを入力します。

2日目に正解者が出たようで、正解はインテルが初めて作ったメモリーの「3101 Schottky Bipolar Random Access Memory」です。

正解を打ち込んだら、10APRのポイントが貰えました。早い人で、20APR貰ってるみたいです。初日に正解すれば100APRだと思います。たぶん、これが一番APRを稼ぐには一番おいしいですね。

デイリークエストと連続ログインだけでもやっとけば、1日最低20ARPは貯めれます。Lv10だと1カ月あれば到達できそうです。あとは、Twitterをフォローして貰えれば、毎日チェックしているので、無料配布があれば通知します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク