ビットコインでCSGOやTF2の鍵が買える『keyvendor.net』を使ってみた!

CSGOやTF2の鍵がBitcoinで売買ができる『keyvendor.net』を使ってみました。


https://keyvendor.net/

今年最安値?

CSGOの鍵だと、BOTの買いが$1.44で、売りが$1.58になっています。

価格が安くなっているOperation Hydra Case Keyだけでなく、全てのキーが1.58USDで買うことができます。OPSkinsの売買が禁止される前にも鍵の相場が安くなっていましたが、それ以上に安く売買されています。

トルコリラ急落の影響?

トルコリラが急落して、数時間だけゲーム内のCSGOの鍵の値段が11.5リラ(1.8USD)になってたようで、ゲーム内で鍵を買って、Steamマーケットで売るだけで利益がでる状態だったみたいです。

Mann Co. Supply Crate Key

Horizon Case Key

鍵の価格が安くなっていたのと、BitflyerにBitcoin残高が少し残っていたので、初めて『keyvendor.net』でTF2の鍵を買ってみました。

keyvendor.netの使い方・購入方法

ログインする

右上にある「sign in through STEAM」からログインします。

トレードオファーを送る

その後、Buy KeyのリストにあるBOTが所有しているキーを「view keys」で確認します。

オレンジの数字がトータルの保有数で、緑がトレード可能な鍵の保有数を表しています。トレード可能な鍵があるか確認したら「Send trade offer」をクリックします。

トレードオファーが送られてくるので、BOTのインベントリから買いたいキーを選択して、make offerを送ります。

Bitcoinを送る

画像は読みにくいかと思いますが、keyvendorのサイトの方にメッセージボックスが自動で開きます。メッセージの中に、送金先のBitcoinアドレスと送金額が表示されるので、15分以内に振り込むだけです。

送金後、2-3分ぐらいで、TF2の鍵がインベントリに追加されていました。

久しぶりにbitcoinを使いましたが、手数料で0.0004btc(270円)も取られるんですね・・・総額1130円相当払ってTF2のキーを5個買っているので、一つ辺り226円です。Bitflyerじゃない送金手数料が無料のところを使えば、一つあたり170円程度まで抑えれましたねw

BitskinsだとTF2の鍵が1.68USDなので、上手に使えばkeyvendor.netの方が安くなりそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク